メインイメージ

借金してまで必要な物を買うのか?

クレジットやカードローン、みなさんは活用していますか? インターネットでさまざまなものが購入できる現在、クレジットカード払いを活用していない人は少ないかもしれません。 実際、インターネットでのクレジット払いは手続きも簡単だし便利ですよね。 代引きでも良いのですが、代引きは手数料がかかるので、その手数料をちょっとケチってしまったり……、とそんな人も多いのではないでしょうか。 みなさんはどんなものを購入する時に、クレジットカードを使っていますか? 大きな買い物の時だけ、と決めている人もいるかもしれませんし、ポイントなどが目的でスーパーでの買い物などもすべてクレジットカードなんていう人もいるのではないでしょうか。 現在はいろいろなスーパーやショッピングモールなどでもクレジットカードを作っていたりしますので、ポイントを上手に貯めて活用しているという人も多いのではないでしょうか。 クレジットカードはとても便利なので、きちんと管理して使いこなせる人であれば問題はありません。 しかし、お金の管理が苦手な人には、あまりオススメできません。 収入と支出のバランスを考えながら買い物ができる人でないと、危険です。 例えば、カードで払った分はきちんと口座に入金するなどの管理ができる人であれば良いでしょう。 そのようなルールを自分で作れる人なら大丈夫です。 しかし、無計画に使ってしまうという人や、管理しきれない人は大きな買い物そのものを諦めるほうが無難だと言えます。 そもそも、手元にお金がないのに買うというのは、お金を管理できない人はやってはいけない行為です。 自分の持っているお金で買えないのに、欲しいという理由だけで買うのはどのようなものでしょうか? 借金してまで必要なものというのはあるのでしょうか。 お金をどこに使うかのバランスは人それぞれです。 無理してまで買わないといけないものなのかどうか、クレジットカードを使う前にもう一度よく考える癖をつけるようにしましょう。

ページトップへ戻る
Copyright(C) キャッシングのことわかってますか? All Rights Reserved.