メインイメージ

軽い気持ちで借りないこと

2014/07/24

一時期、問題になった時期があったかと思いますが、キャッシングのテレビコマーシャル、みなさんは覚えていますか? 軽い気持ちで、ちょっと借りて、給料日がくれば返せばいいよ、計画的に使えば大丈夫だよといった感じの「お手軽感」みなさんはコマーシャルを見て、キャッシングは気軽にできるイメージになりませんでしたか? もちろん、コマーシャルというのはその商品の購買意欲を高めたり、利用者を増やしたりするために行っているのですから、会社側からしたら間違ったアピール方法ではありません。 しかし、あまりに気軽に借りることができるイメージで、みなさん、返す時のことはイメージできるでしょうか? キャッシングなんていう横文字でなんとなく軽いイメージになっていますが、簡単に言えばキャッシングは「借金」です。 借金をしましょうと進められて、軽い気持ちでする人はいますか? 普通に考えて、躊躇するのではないでしょうか。 その気持ちが、正しいと思います。 軽い気持ちで借金をすることはオススメできません。 本当にどうしても、他に頼ることができないのか、利用する前によく考えてみましょう。

ページトップへ戻る
Copyright(C) キャッシングのことわかってますか? All Rights Reserved.